どうして痩せたいのに食べてしまうのか?!

HI Everyone.。皆さんお元気ですか?ライフトレーナーのとおりです。

ダイエットしようと決めたのに差し入れのドーナッツをどうしてたベてしまうのか?夜になってどうして我慢できずにラーメンを食べてしまうのか。お菓子やめようと決めたのに食べてしまう?ジムに行くって決めたのに三日坊主になってしまうのか?生活向上させたいけどなぜできないのか?貯金したいけどできない。どうして?って思ったことありますか?

私も常時戦っています。昔の私はいつもダイエットをしていて、でも週末に我慢できずに食べ過ぎてしまってどうせ失敗したから月曜からまたダイエットやり直しっていうことを繰り返していました。なんか魔法をかけられたように、食べたくないのに食べてしまうってこと皆さんもありませんか?

そこで、今日は、どうして痩せたいのに食べてしまうのか。運動したいのになぜか続かない。どうしたら自分の決めたことをやりこなして、理想の体になることが出来るのか

を3ステップでお伝えします。そしてHappyな生活ができるようになるのかをお伝えします。最後までお見逃しなく。

 

Let’s GO

 

ここでいきなり、何事も変化をすることは難しいんです。ギャップは大きければ大きいほどもっと難しくなると思います。ここで覚えておかなければいけないことはたった1つ。

物事を変えるためには、自分が変わらなければならないということです。繰り返します。物事を変えるためには、自分が変わらなければなりません。もし10キロ痩せたいんなら、今とおんなじようにだらだらして、何でも食べたい放題では絶対痩せられないですよね。もしお金貯めたいんなら、今のように衝動買いをしていては、お金もたまらないでしょう。結婚生活を向上させたいのに今のようにぶつぶつ文句ばかり言い散らしていては、何も変わらないでしょう。

ダイエットを失敗するのも、これが原因なんです。短期的にウィルパワーを使って食事制限したり、運動をめっちゃくちゃして、痩せたのにほまた元の生活にだんだん戻っていくことで、体重も戻っていくのです。だから永久に痩せたいのなら、自分の生活そして自分を変えてなければいけません。

人間って誰も不快感を感じたくないですよね。我慢とか本当はしたくないい生き物なんです。でも、人間とチンパンジーの違いは人間は前頭前野を使って難しいことも考えたりことで、あらかじめプランをしてそのプランを続けていくことで生活を向上させることができます。

ところで、人間はいつも幸せでいることだけが目標ではなく、難しいこと、辛いことをやり遂げることで、成長して幸せを感じると思います。そうでしょう?子供用のパズルをやっても簡単すぎてつまらないです。でも難しそうな1000ピースなんかをチャレンジしてみてやり遂げることで、満足感を感じられ、それを完成させることで、ドーパミンが分泌され、これは神経伝達物質で、快楽を感じさせます、特に、食べ物、セックス、ドラッグなどは多量に分泌されて、嬉しい、満足、快感、幸せを感じられます

 

筋トレもやり始めはきつい、痛い、やめたいでも続けるとだんだん強くなってきて、楽しくなってくるし次の日の筋肉痛も、あー頑張った証拠ってもっとやりがいが出てくるものです。でも結果はしばらくでませんよね。1週間やったところで、筋肉はつかないです。でもめげずに続けていけば、必ず成果は出ます。問題は、結果が出るまで続けられるかだけなのです。

 

一つ忘れてはいけないことは、やせてきれいな人とか美人とかお金持ちだからBetter human 、価値のある人間ではないのです。生まれてきた限り、人間はみんな価値のある100%愛される人間ということを忘れないでください。

 

じゃあそこで、頭ではわかっているけど、できないのはなぜ?

 

人間脳、前頭前野は考えたり理解することができます、でも爬虫類脳、脳幹はただたんに生命維持が中心で幼い子供を見るとよくわかりますが、我慢ができず、今すぐ報酬を欲しがります。爬虫類脳は習慣化させる事で、脳の省エネをしようとしたり、簡単なこと、報酬を望んで痛みを避けて今だけにフォーカスしています。

その反対に人間脳は夢や希望、将来のことを考えて、プランしたりできます。でも、人間脳の方が全然発達してるけど、爬虫類脳の方が強いのです。死ぬか生きるかの問題だと思っているのです。だから、何も考えないで、脳に任せておくと、テレビの前で、ボーッとしながらアイスクリームを食べる羽目になってしまいます。

 

ジムにわざわざ行ってWorkout して痛いめにあうより、カウチに座ってポテチ食べてながらネットフリックス見てたほうがもっと楽しいし楽だし努力しなくてもいいですよね。でも、人間脳は、いやいや、そっちの方が楽しそうだけど、痩せて綺麗な体になって健康で意義のある生活をしたい、頑張ってジムに行った方がいいって思うのです。

犬はご褒美がもらえるからおすわりとか、やりますよね。いろんなトリックをして、飼い主を喜ばせたいって絶対思ってないですよね。

 

頭の中で、今を楽しむのか、将来手に入れたいのかというダンスを知らないうちにしてしているんです。

このあーどうしようっていう瞬間があなたの将来を決めるのです。この一瞬に決断をしなければいけないのです。

そして、やりたくないこと、不快感があっても、それらをやらなければ、暗いトンネルからは抜けられないんです。短期的満足は遅らせなければならないのです。例えば、九九を覚えるの難しいし算数苦手だから、やりたくない。でも足し算と引き算はできるから99はやらなくっていいっていかないですよね。掛け算できないと、この先進めないし、小学校2年生レベルで終わるのはちょっと先が厳しいですよね。。そういう感じで、運動面倒くさいからやりたくないって思っていても、運動しなければ、骨も筋肉も弱くなるばかりで、年取ったら、転んで骨をおったり、歩けなくなったりしたらどうしよう。そうしたら何もいいことがないから、いやでも、努力してやることによって、それがだんだん癖になって、そのうち、体に変化が見えてきて、モチベーションももっと出てきます。あれ、ちょっとジムにでも行ってトレーニングしようって思ったりします。

前提が長くなりましたが、成功するために3つのキー。

1:思考 あなたのストーリーを変える

先ほどの運動の例を使いますが、多くの人は運動はきつい、面倒くさいともう決め込んでいます。面倒くさいと思うのは、あなたの脳が過去の経験から証拠を探し出してきて運動は面倒くさいものと決め込んでいるのです。小学校5年の時にマラソンしなきゃいけなかった、足が痛くなって、何日も歩けなかったの覚えてる? 運動神経が悪いから運動は苦手と決め込めば、面倒くさいしやる気ももちろん出ないですよね。その代わり、運動苦手って決め込む代わりに、新しいストーリーを作りましょう。YouTubeで10ぷんぐらいでできる楽しそうなダンスでもちょっとやってみようかなとか、犬の散歩を兼ねて、毎朝30分歩くのってたなんか気持ち良さそうって。人間の脳って、自分が信じていること、信じている自分のストーリーに合わせて、証拠を探すことによって、このストーリーは正しいと確認するんです。だから、もし自分はデブだから、結婚できないって信じてると、脳はデブだから彼氏なんかできないとか、去年も彼氏にふらわれたのも多分デブだからって証拠を探し出します。だから、新しいストーリーを考え出して、信じることが必要なのです。

ところで、痩せるために、きつい運動しなければいけない、走らなければいけないっていうルールはないんです。痩せるために、カロリーを燃焼させるための運動はやめて、筋トレをして、新陳代謝をあげるとか、散歩を毎日して、足腰を鍛えるということにフォーカスしてください。

 

2:感情に注目する

運動したり、ダイエットする本当の理由、必要性は何か知っていますか?

ただ筋肉つけたいからとか、細くなりたいから、とか、スキニー履きたいからじゃなくって、痩せて自信をつける。細くなることによって、幸せな気分になるとか、スキニー捌けることによって、嬉しい気がする。人がものを欲しいと思う理由は実は、ある感情を求めているからなんです。頑張って彼氏を探すのも、愛されることで幸せを感じる。かわいい洋服が欲しいのも、人から可愛いねって言われていい気分になりたいからなんです。そこで、自分は何を求めているのか考えてみてください。

まず、いつも感じている

感情はなんですか?幸せ、自信、それとも心配、不安、恥ずかしい、イライラ、不満?そして、普段感じている3つのポジティブな感情はなんですか、

幸せ、嬉しい、感謝?反対に3つのネガティブな感情は何ですか?心配、不安、怒り?私は高校生の子供がいるので、心配不安怒りですね。

そして、この3つのネガティブな感情を押しのける感情を1つ決めてください。

私のは、Determination.決断です。あなたは何だと思いますか?自信を持つ?それとも、希望?

 

3、Strategy 方法を考える。

どうしたら、How はいまどきGoogleで探索すればインフォメーションは限りなくそれもただでいくらでも得られます。私もそうだったんですが、栄養士の人に高いお金を払ってプランを作って、何をどれだけ食べればいいかとわかっててもできなかったんですね。どうして痩せられないのでしょう?なぜなら、あなたの信じていること、ストーリーがブロックをしているからです。目の前に答えがあっても、右を見ていたら、答えも出ないです。例えば白いブーツを買いたいと思った瞬間、白いブーツを履いている人がいきなり目に入ってきますよね。白いブーツを履いている人が増えたんじゃなくって、あなたがフォーカスしているからですよね。それとおんなじで、フォーカスするものだけが見えるのです。

 

だから、今までカロリー制限したダイエットしかしたことがないから、糖質制限ダイエット法やってみようとか、24時間プランをして、プランしたものだけを食べる、Workout する時間がないと思ってたけど、朝1時間早く起きて、いえでWorkout やればできるなどと、決めたことは最後まであきらめないで結果が出るまでやり続けましょう。アインシュタインが言うように同じことを繰り返しながら、違う答えを求めているなんて、狂ってる。ですよね。

と言うことで、今日のまとめです。

痩せたいのに食べてしまう。運動したいのになぜか続かない。どうしたら自分の決めたことをやりこなして、理想の体になることが出来るのか

1:思考 あなたのストーリーを変えるー自分を変えるにはあなたの思考、ストーリーを変えるしかない

2:感情に注目する あなたの、一番重要な感情は何ですか?

3、Strategy 方法を考える。ストーリーを変えられれば、どうやって、Howというのは簡単に見つけられる。

ということです。

 

もしあなたの信じていることが人生のマイナスになっているって思う人はこのエクソサイズを超お勧めします。あと私のプログラムをもっと知りたい方、もしくは、真剣に痩せたい方、私のトレーニングに興味がある方は無料カウンセリングを行っていますので是非[email protected]までご遠慮なくメイルください。それでは、Thank you for watching See you next time.

Keep in Touch

Join our mailing list to receive the latest news and updates from our team.
Don't worry, your information will not be shared.
Subscribe
Close

50% Complete

Two Step

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.

googlecda73f7b16220806.html