夢をかなえるための3つのステップ

Hi Everyone.皆さんお元気ですか?ライフトレーナーのとおりです。

皆さんは夜いきなり何か食べたいって思ったことありますか?私もあります。夜、YouTubeの内容を考えたり、ちょっといきとだった時なんかにいきなり、インスタグラムチェックしなきゃとか、今すぐ掃除機かけなきゃとか、衝動にかられるとことがしょっちゅうあるんですよ。皆さんはどうですか?痩せたいけど、食べたいっていうのは、まさしくこれなんです。

人間はもともと快楽を求め、痛みを避ける生き物と言われています。だから、子供は、何がいいか悪いかをしつけしなければ、朝から、バースデーケーキを食べて、おもちゃも独り占めして遊んで、歯も磨かず、お風呂も入らずってなりますよね。だから、私たちも、面倒臭いこととか、ややこしいこと、難しいこと、あと、自分が過去にやってみて、できなかったこと、難しいと信じていることなどをやることは、抵抗を感じたり、やることを拒否したりします。まず覚えておくことは、それは当たり前なのです。人間だから。でも、Instant gratification,今すぐ欲しいとか、いつも衝動に駆られるとか、すぐ欲求に答えていては、成長できません。

大人になっても、子供みたいな人になってしまいます。そして、食べたいだけ食べ放題、だらだらした生活をしたりしていては、理想の体とか理想の生活はできません。

じゃあどうすればいいのでしょうか。

つ目。

衝動に駆られた時はまずストップして、今衝動に駆られているということを認知する

つ目

今この欲求に応えることは、Future meー将来の私はうれしく思うか?例えばお菓子をやめると決めたけど、どうしてもたべたくなってもし今食べたら、ヶ月後の私は今の私に感謝しているだろうか?ヶ月後5キロ細い私と、2キロまた太った私と比べて、将来の私に、プラスになるのか。じゃあ年後の私はどうなっているんだろう。えーどういう意味って思うかもしれませんが、私はいつもFuture meのことを考えてあげて行動するようにしています。今欲求を満たすことによって、今の私は、一瞬嬉しいと思うけど、年後のFuturemeにいいことしてあげているのかな。Past me,過去の私が今の私のことを思ってプランしてくれたのに、私が今お菓子を食べ続けることによって、将来の私に悪いことしてるなって感じで、...

Continue Reading...
Close

50% Complete

Two Step

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.

googlecda73f7b16220806.html