ダイエットを成功させる方法

Uncategorized

一月の半ばになりました。ダイエットプランはうまくいっていますか?

今年こそ?って自分で決意したけど、週末大食いしてしまった?

今コロナであまり外出できないから、なんかストレス溜まってお酒飲みすぎた?

朝起きて超寒かったから、運動する気がなくなって、こたつの中でお餅個食べるハメになってしまった?それとも、先週はちょっと食べすぎたから、月曜日は断食してリベンジするつもり?お菓子はたべないと自分に宣言したしたけど、どうしてもたべたくなってチョコレート一箱食べてしまった?

こういうことないですか?

こういうことが起こるのは実は当たりまえ。

あなたの意思が弱いからとか、ダメ人間とかじゃなくって、あなたの脳の働きをよくわかっていないからだけです。

 

ほとんどの人がダイエットを成功させるには、運動を毎日する、お菓子をやめる、月曜断食をする、ストレッチを毎日する、脂肪部を減らす、カロリーはキロカロリーまで減らす。酵素を毎日飲む。という感じに、ありとあらゆるものを全てやろうとする。

 

あなたの体と、脳は繋がっていて、ありとあらゆることを自動化させるようになっている。

心臓や肺、体温など、あなたが頑張ってコントロールしなくても、自然にオートマチック化されている。そこであなたがキロ今月痩せたいと思っっても、体と、脳は全然理解してくれない。あと、あなたの考え方も、子供の頃からだんだん作られてきて、考え方も、自動化されているって知ってますか?自分に自信がないとか、自分は気が弱いから、とか、心配性だから

こういう考え方は子供の頃からの経験が重なることで、勝手に自分で思い込んでしまうから。

 

話は戻るが、体と脳はあなたが痩せたい思ったことは知らないので、カロリーを減らしたり、運動をし始めると、あなたに反抗をしてくる

子供を見ればわかるように、ほっといたら、一日中お菓子食べながらテレビ見るはめになる

それは脳が発達していないから、いいか悪いかの区別がつかないし、楽な方を選んでしまう。

当たり前のこと。

だからあなたが、あれしてこれしてと思っていても、脳はそんな簡単にうまい具合に動いてくれない。

 

いろいろやらなければばらないことをやって早く痩せたいっていう気持ちはマジでわかる。

でも、人間のバイオロジーには何をやっても負けてします。

...

Continue Reading...

1ヶ月で3キロリバウンドなしで痩せる方法 Step by Step

Uncategorized

Hi Everyone. 皆さんはお元気ですか?ライフトレーナーのとおりです。、になって、何しても痩せられないって方いますか?年だから、新陳代謝が悪いから、更年期障害だからとか、腰が痛いから運動できない、忙しすぎてダイエットしてる暇ない。皆さんそれぞれ痩せられない理由があると思います。でも実は、ほとんどは言い訳なんです。先日ある人が私にこういうんです、どうやったら痩せられるか知ってるんだけど忙しすぎてダイエットできない。ちょっと待って。 知っているんだったら、もうとっくに痩せてるはずですよね。これってピアノをうまく弾く方法の本を読むのと、実際ベートーベンを弾けるようになるのとおんなじなんです。どうやってやるのか知っているのと実際やってできるようになるとは大違い。そこで今日は、ヶ月で3キロリバウンドしないで痩せる方法をステップバイステップでやっていきましょう。でもまず、何をどれだけ食べてどれだけ運動すると考える前に、痩せるための必要なマインドセット、痩せるための準備の仕方、そしてアクションステップを1つずつやっていきますね。このプロセスをから十までやったら、今まで痩せられることができなかった人も痩せられると思います。あと、サプリとか酵素ドリンクなし。急激な運動もなしです。Are you ready?

 

多くの女性は思春期の頃ってホルモンの関係や、自分の体にあっていないものを子供の頃から何も知らずに食べることで、体重が増えると思います。私の娘も高校生になっていきなり、体がCurbyになってきて、びっくりしているのですが、大人になってダイエットしても痩せられないっていうのは、もちろんホルモンの関係はあります。でも多くの人は、Emotional Eatingをしてしまうからです。Emotional eating って、お腹が実際空いていない時食べることで気分を紛らわすということです例えばストレスたまってるから、イライラするから、暇だから、寂しいからあと、口が寂しいからっていうのもそうなんですね。Emotional Eatingをする人はわかると思いますが、食べている時や直後は気持ちが紛らわされて、あー幸せって思いますが、そのあと、またやってしまった。一生痩せられないってめげたり、...

Continue Reading...

どうして痩せたいのに食べてしまうのか?!

HI Everyone.。皆さんお元気ですか?ライフトレーナーのとおりです。

ダイエットしようと決めたのに差し入れのドーナッツをどうしてたベてしまうのか?夜になってどうして我慢できずにラーメンを食べてしまうのか。お菓子やめようと決めたのに食べてしまう?ジムに行くって決めたのに三日坊主になってしまうのか?生活向上させたいけどなぜできないのか?貯金したいけどできない。どうして?って思ったことありますか?

私も常時戦っています。昔の私はいつもダイエットをしていて、でも週末に我慢できずに食べ過ぎてしまってどうせ失敗したから月曜からまたダイエットやり直しっていうことを繰り返していました。なんか魔法をかけられたように、食べたくないのに食べてしまうってこと皆さんもありませんか?

そこで、今日は、どうして痩せたいのに食べてしまうのか。運動したいのになぜか続かない。どうしたら自分の決めたことをやりこなして、理想の体になることが出来るのか

をステップでお伝えします。そしてHappyな生活ができるようになるのかをお伝えします。最後までお見逃しなく。

 

Let’sGO

 

ここでいきなり、何事も変化をすることは難しいんです。ギャップは大きければ大きいほどもっと難しくなると思います。ここで覚えておかなければいけないことはたった1つ。

物事を変えるためには、自分が変わらなければならないということです。繰り返します。物事を変えるためには、自分が変わらなければなりません。もし10キロ痩せたいんなら、今とおんなじようにだらだらして、何でも食べたい放題では絶対痩せられないですよね。もしお金貯めたいんなら、今のように衝動買いをしていては、お金もたまらないでしょう。結婚生活を向上させたいのに今のようにぶつぶつ文句ばかり言い散らしていては、何も変わらないでしょう。

ダイエットを失敗するのも、これが原因なんです。短期的にウィルパワーを使って食事制限したり、運動をめっちゃくちゃして、痩せたのにほまた元の生活にだんだん戻っていくことで、体重も戻っていくのです。だから永久に痩せたいのなら、自分の生活そして自分を変えてなければいけません。

人間って誰も不快感を感じたくないですよね。我慢とか本当はしたくないい生き物なんです。でも、...

Continue Reading...

どうしたら痩せられる?!体脂肪を減らす方法

Uncategorized

Hi Everyone.皆さんお元気ですか。ライフトレーナーのとおりです。

洗い立てのジーンズを履いた時、ぱつんぱつんで、脂肪がはみ出てしまうとか、ローライズのジーンズ覚えてますか?ジーンズの上に脂肪がはみ出てしまってるやつ。手を振ったら二の腕のテロンテロンがOMGって思ったことありますか?私はもうしょっちゅうありました。子供の頃すごい太ってて、またずれがしょっちゅう起きてました。みんながダイエットして痩せたいっていうのは、要はこのブヨブヨ体脂肪をなくすってことですよね。特にお腹の周り、マフィントップ、太もも、二の腕のブヨブヨって嫌ですよね。子供の頃はガリガリだった人も、、になって、二段バラが取れない。お腹がぽっこり。あと私みたいに、子供の頃からぽっしゃり、ガッチリ筋肉太り、または気づいた頃からぽっちゃり体型の方、タイプは色々ありますが、今日のレッスンはどうして脂肪って体にたまるのか。じゃあどうしたらブヨブヨの脂肪をなくすことができるのかのについてやっていきましょう。

 

まずはどのようにして体脂肪が増えるのかを簡単に説明します。

皆さんがものを食べたとき、特に炭水化物は、ブドウ糖に分解されます。そしてインスリンが分泌されてほとんどのブドウ糖は細胞に送られて即エネルギーとして使われます、その残りのブドウ糖は、グリコーゲンに変えられて、肝臓と筋肉にためられます。そのあとまだブドウ糖が残っていれば肝臓で中性脂肪に変えられて、最後に脂肪細胞にためられます。みんなは脂っこいものを食べるとふとるって思ってるでしょ?実は糖類、麺類、パン、お菓子などの加工されている炭水化物を必要以上に食べすぎると、余計に余ったブドウ糖は脂肪に変えられて、脂肪細胞が水風船が膨らむみたいにだんだんおっきくなるんです。ところで、すべての野菜、果物は炭水化物が含まれています。でも、食物繊維も含まれているので、ゆっくり体から吸収されるます。

その反対に何も食べない時は、インスリンの分泌がなく、まず肝臓と筋肉に溜めてあるグリコーゲンをブドウ糖に変えてそれをエネルギーとして使います。その後グリコーゲンを使い果たした後脂肪細胞にためてある中性脂肪を分解して、エネルギーに変えます。ということは、脂肪細胞が小さくなるということです。ここで知ってると得すること。...

Continue Reading...

インターミッテントファスティング・断続的断食 101

Hi Everyone.皆さんお元気ですか。ライフトレーナーのとおりです。最近断食とかファスティングって流行ってますよね?月曜断食とか半日断食も流行っていますよね。ローラとかタモリさんあとビートたけしさんとかもやっているという事ですが、私も、代の頃からずーっとやってます。ただ、そのころは痩せるためが目標で、他のメリットは完全に無視していました。そこで、今日は、ファスティングとは何なのか。ファスティングのメリットは何なのかじゃあどうやって断食をするのかをお伝えします。この動画を見ていただければ、今すぐにファスティングを始めることができると思います。断食って拒絶反応を起こす人もいると思いますが多くの人にメリットはあると思うので、ぜひ試して欲しいです。後、私はDr ではないので、Drのアドバイスを受けることをお勧めします。特に、糖尿病の方はアドバイスを必ずもらってくださいね。

では、Let's go

 

ファスティングって一体何なのでしょうか?断食って聞いただけで、拒絶反応を起こして絶対無理って思いますか?特に1日中ちょこちょこ食べてる人は特にチャレンジしてほしいですね。断食って飢餓とか、処罰とか痩せるために、我慢して何もたべないっていうものじゃないんですね。断食は、いろいろな宗教でも当たり前のように行われています。考えてみればディナーから、次の日のBreakfastも短期の断食です。Break Fastfast断食をBreak 断ち切るんです。人間って牛とか、象みたいに四六時中ものを食べている生き物じゃないんです。でも、現代人は、朝ごはん時、間食時、ランチ時、時にはおやつそしてディナーは時、小腹が空いたから寝る前にラーメンという感じで、食べない時間はたったの7.時間っていう人もいますよね。これも、一応、断続的断食、Intermittent fastingという感じで、みんな毎日断食はしています。

 

ここで、痩せる為にfastingはなぜいいのでしょうか?簡単にいうと、食べない間に、体が体脂肪を使ってエネルギーを得ることで痩せるということです。登山に行って一週間何も食べなかったけど無事帰ってきたとかたまに聞きますよね。人間って水がないと生きられないんですが、食べなくっても体脂肪を使って長い間生きられるんですよね。要は、人間って、...

Continue Reading...

さっさと決めよう!

HI everyone 。みなさんお元気ですか。ライフトレーナーのとおりです。

朝起きて何を着るか毎日迷う。ランチは何を食べるか迷う。アマゾンで何かを買う時に、オプションがありすぎて、何にしたらいいかわからない。ディナーに行って食べたいものがありすぎで、何をオーダーするかすごく迷う。あなたはそんなことないですか?

こういった些細なことで迷うということは、あなたの時間、エネルギー、そして、お金も無駄にしているっていうことご存知ですか?

決めるということは脳のエネルギーをすごく使います。脳は小さいんですが、体に必要なエネルギーのうちの%が使われてると言われます。

そして、脳は省エネするために、あるとあらゆるものをオートマチックにしていきます。

歯の磨き方、歩き方、運転の仕方、そして、ものに対する考え方も自動的にさせられるんです。

そこで、朝から、何着ていいかわからない、何を食べるかまよう、どのルートで仕事に行こうかなんか迷っていたら、もう朝から使い果ててしまいます。例えばあなたは痩せたいとします。朝はオートミールとヨーグルト、昼はサラダとチキン夜帰ってきてくたくたに疲れて、せっかく頑張ったのに、どか食い。Willpower 意志はバッテリーのようなもので、永遠に続きません。だから、いつもお伝えするように、思考感情サイクルを理解して、マインドをマネージすることによって、いろいろなことを習慣化させることによって、難しいことでもできるようになります。

。どうでもいいこと、大切ではないことなどは、時間をかけずに、さっさと決める

、自分のゴールに達成するため食事プランや、スケジュールプランは、あらかじめ時間をかけて、よく考えて作る。痩せたい人は、栄養分の高い食べ物をしっかり食べながら、健康テニに痩せるために、24時間プランをすることで、食べ過ぎを防いで、痩せることができる。

Minimalism、断捨離をすることで、シンプルな生活をして、セレクションをいい具合に狭めます。例えば、家のクリーニングに使うものは、この会社のこのラインしか使わないとか、洋服はこのつのブランドから買って、どのコンビネーションでも着られるものだけを選ぶ。食品はこのマーケットでこのブランドのみなどとあらかじめ決めることで、買い物に行った時も、...

Continue Reading...

やりたいことなんでもできる

 

What’s up everyone?皆さんお元気ですか?ライフトレーナーのとおりです。

皆さんは朝起きて楽しみとか頑張るぞって思いますかそれとも、あーまた仕事かったるいとか疲れたって思いますか?時々クライエントさんから子供もいないし仕事もなんかつまらないしどうしたらいいかわからない?とか何も生き甲斐がないんだけどどうして?とか毎日がつまらないから、何すればいいんですか?とか聞かれます。そこで今日は、どうやって生きがいとかゴールを持てるのか。どうすればいいのかについてお伝えします。

目標なしで、ただだらだら毎日なんとか生きているっていうのは人間の本能じゃないと思います。人間の脳を大きくつに分けると、爬虫類脳、哺乳類脳、人間脳があります。生き物の中で人間だけが人間脳があります。この脳は、歳ごろまで完全に発達しないと言われています。だから子供は駄々をこねたり、ティーンエイジャーは危ないことをやったりするのは、この人間脳が完全に発達していないからなのです。中には大人になっても人間脳が未発達な人も結構いますよね。それで、脳と生き甲斐って何が関係あるのって思いますよね。爬虫類脳はただ単に生き残ることだけが目標なのです。そして、新しいことや、馴染みのないことは避けます。赤ちゃんはお腹が空いたらなく、おむつが濡れたらなく、具合が悪ければ泣きます。犬や猫は、そのもう一つ上の哺乳類脳があって、感情を感じられます。嬉しい時はしっぽを振ったりしますよね。

人間は人間脳を使うことで、自分の考えていることを考えたり、将来のためにプランして、嫌なことでもやることで、難しいことでもやり遂げられます。小さい子に大きくなったら何になりたいって聞くと、プリンセスになりたいウルトラマンになりたいまたはわたしのように現実的に美容師になりたいなど子供の頃はいろいろ夢があります。でも大人になって、がっかりすることとか、失敗の繰り返し、思ったようにいかない。どうせやってもできないだろうって諦めてしまいます。それは、爬虫類脳が働いているからです。痩せてきれいになりたくても爬虫類脳は、そんなダイエットなんか面倒くさいことやめて、美味しいケーキ食べた方がいいよとか、彼氏なんかいなくてもいいって、...

Continue Reading...

決断力がない人は絶対損している

What’s up everyone?皆さんお元気ですか?ライフトレーナーのとおりです。

あなたは優柔不断って言われたことありますか?いつもいろいろなことに迷ってなかなか決められないとか決めるのは苦手って思いますか?実は決断力がない人は人生損してるって知っていますか?現状はあなたが過去に決めたことの結果から来ています。貯金がないのは、いらない洋服やバッグを給料もらうたびに買おうと決めたから、10キロ太ったのは、毎晩寝る前にラお菓子なんかを食べると決めたからです。子供が人いるのは、子供を作ろうと決めたからです。小さくて暗いアパートに住んでいるのも、好きじゃないけど、そこに住もうと決めたからです。

そこで今日はそんな人のために決断の仕方についてお話しします。

人生は多数の決意、小さなことやそして多きなことから成り立っています。例えばわたしはロスに住むことに決めたから今ここに住んでいる日本に住み続けるということは、若い頃からつも考えていなかった、子供人ほしかったから、人産むことに決めた。こうやって動画を作ると決めたからわたしのYouTubeチャンネルがあるというふうに全てのことが自分で決めたことです。例えば、10キロ太ってしまったのは、ちょう簡単に言えば栄養分の高い食べ物を適量にプランをして食べるよりか、食べたいものを食べたいだけ食べるということを選んだからです。テレビを見ながら、ポテチを一袋開けたとか、お酒を辞めたいけどストレスが溜まっているから毎晩飲んでしまうなども自分が決めたことですよね。他人に強制されてやったことではありません。ダイエットしていてお菓子は食べないと決めたのに、旦那がチョコレートを買ってきたせいで、食べてしまった。中には、旦那と離婚したいけどできないとか、お金がないからヘルシーなものは買えないとか、でもよく考えてみれば全てのことは自分次第なんです。でも自分の責任だと言うことを認知せず、他人や、自分以外のことのせいにして被害者意識を持っていること、いつまで経っても生活は変わりません。わたしも昔はそうでした。離婚したいけど、一人でやっていくお金もないって信じ込んでいたから、子供が成人するまで我慢しようと自分に言い聞かせていました。でも実際は、ただ現状の楽チンな生活を逃したくなかったからだけです。...

Continue Reading...

夢をかなえるための3つのステップ

Hi Everyone.皆さんお元気ですか?ライフトレーナーのとおりです。

皆さんは夜いきなり何か食べたいって思ったことありますか?私もあります。夜、YouTubeの内容を考えたり、ちょっといきとだった時なんかにいきなり、インスタグラムチェックしなきゃとか、今すぐ掃除機かけなきゃとか、衝動にかられるとことがしょっちゅうあるんですよ。皆さんはどうですか?痩せたいけど、食べたいっていうのは、まさしくこれなんです。

人間はもともと快楽を求め、痛みを避ける生き物と言われています。だから、子供は、何がいいか悪いかをしつけしなければ、朝から、バースデーケーキを食べて、おもちゃも独り占めして遊んで、歯も磨かず、お風呂も入らずってなりますよね。だから、私たちも、面倒臭いこととか、ややこしいこと、難しいこと、あと、自分が過去にやってみて、できなかったこと、難しいと信じていることなどをやることは、抵抗を感じたり、やることを拒否したりします。まず覚えておくことは、それは当たり前なのです。人間だから。でも、Instant gratification,今すぐ欲しいとか、いつも衝動に駆られるとか、すぐ欲求に答えていては、成長できません。

大人になっても、子供みたいな人になってしまいます。そして、食べたいだけ食べ放題、だらだらした生活をしたりしていては、理想の体とか理想の生活はできません。

じゃあどうすればいいのでしょうか。

つ目。

衝動に駆られた時はまずストップして、今衝動に駆られているということを認知する

つ目

今この欲求に応えることは、Future meー将来の私はうれしく思うか?例えばお菓子をやめると決めたけど、どうしてもたべたくなってもし今食べたら、ヶ月後の私は今の私に感謝しているだろうか?ヶ月後5キロ細い私と、2キロまた太った私と比べて、将来の私に、プラスになるのか。じゃあ年後の私はどうなっているんだろう。えーどういう意味って思うかもしれませんが、私はいつもFuture meのことを考えてあげて行動するようにしています。今欲求を満たすことによって、今の私は、一瞬嬉しいと思うけど、年後のFuturemeにいいことしてあげているのかな。Past me,過去の私が今の私のことを思ってプランしてくれたのに、私が今お菓子を食べ続けることによって、将来の私に悪いことしてるなって感じで、...

Continue Reading...
1 2 3 4 5
Close

50% Complete

Two Step

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.

googlecda73f7b16220806.html