生きがいの見つけ方。これはやるべき

Hi Everyone. 皆さんこんにちは、お元気ですか?ライフトレーナーのとおりで。

あなたは夢とか、ゴールがありますか? なぜわたしがしょっちゅうゴールとか目標を持つべきだと繰り返しているのは、夢を追うとかゴールを目指して達成することで、人生はマジで楽しみができて、そして生きがいにもなるからです。毎日仕事ばっかりでつまらないとか、人生面白くないとか結構聞くのですが、もしあなたもそのように感じているのなら、いますぐ、夢、ゴール目標を作るべきです。じゃあどうすればいいのって思いますようね?じゃ早速、いきましょう。

生きがいって言ったら、なんかすごく大袈裟な感じがしますよね。子供のいる人は、わたしの生きがいは子供とか、中には、仕事が生きがいって言う方もいらっしゃると思います。でも実は、そんなに硬く考えなくっていいんですよ。話は変わりますが、子供の頃はみんないろいろ夢がありましたよね。でも社会に出て、子供もいて、毎日に追われた生活をしていると理想と現実のギャップがだんだん大きくなってきて、夢どころじゃなくなってしまったりします。

わたしもそうでした、40代になって、子育てと仕事だけって感じで、ただ毎日が過ぎていくだけで、気づいたら1ヶ月半年1年経ってたって感じでした。

そこで、どうしたらいいかというと、子どもの頃に興味があったこと、例えば、本を読んだり、書いたりするのが好きだった人は、ブログを始めたり、手芸とか絵お描くのが好きだった人は、オンラインコースをとって今まで作ったことのない大きいプロジェクトを作ったり、オンラインショップを開いて売ることもできるし、お菓子とか料理を作るのが大好きな人は、今以上に腕を上げるために、またオンラインコースとか、YouTubeを見て作ったことのないものを作ってみたり、インスタグラムで写真をシェアしたりとか、もう限りがないです。

でも、テクノロジーとかソーシャルメディアは苦手っていう人がいるんですね。この世の中今インターネットで検索して、見つからないことは何1つないんです。私がYouTubeやり始めた時、何一つ知りませんでした。まじで。最初から、苦手と決め込んでいたら、できることもできないでしょう。オタクって今も使うのかな?私の友達の息子がゲーマーで結構私に言わせると、見た目ダサいんですが、ゲームのことを話始めると、もーこれ何語?っていうぐらい私にはさっぱりわからない単語とかで喋ってくるんですね。ちょーオタクなんです。でも、オタクって私はすごい魅力を感じます。ようは、Expert,専門家ですよね。

あとそのほか、目標5キロ3ヶ月で痩せるとか、週3回筋トレして、お気に入りのドレスを着る

とか、なんでもいいんですよ。趣味レベルでも、プロレベルでも。何か1つだけやり始めてください。さっきも言いましたが、新しいことをやるのには、やはり感情がいろいろと関わってきて、ゴールを達成する妨げになると思います。難しい、どうすればいいかわからない、できなくて歯痒い、恥ずかしい、とかもう次々出てきます。でも、こういう気持ちを乗り越えて、やっていくことで、学べること、ケーキを作るのを学ぶんじゃなくって、写真の撮り方とか、ハッシュタグの付け方とかをマスターすることによって、知識を得られるんです。

もし3ヶ月やってみて、燃えないって思ったら、違うことやってみればいいんです。

やってみないとわからないですよね。

ではあなたは何をやり始めたいですか?Let me know!

と言うことで、今日はこれで終わりです。もっと詳しいゴールの作り方は、チートシートが忘れずにゲットしてくださいね。よかったらチャンネル登録とかコメントお願いします。ダイエット頑張ってるのに、どうしても痩せないって方や、私のトレーニングに興味がある方は無料カウンセリングを行っていますので是非[email protected]までご遠慮なくメイルください。それでは、Thank you for watching See you next time.

Keep in Touch

Join our mailing list to receive the latest news and updates from our team.
Don't worry, your information will not be shared.
Subscribe
Close

50% Complete

Two Step

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.

googlecda73f7b16220806.html