この。。。。をやらないとダイエットしても痩せられない

What’s up everyone? 皆さんはお元気ですか?ライフトレーナーのとおりです。皆さんは、何度ダイエットに失敗した事がありますか?わたしは小学生の頃からずーっと40代まで痩せては太りの繰り返しばっかりでした。リサーチでは、ダイエットをトライする90%以上の人が失敗するそうです。じゃあどうしたらリバウンド痩せられる事ができると思いますか?痩せるためには我慢して食べ物のカロリーを減らして、運動してエネルギーを燃焼しなきゃ痩せられないって思ってるでしょ?でもところが、このほかに、5つこれをやらないと、痩せるのは難しい。これはやらなきゃダメって言う事があるので、最後までお見逃しなく。

では早速、Let's go

やるべき事

#1。水をグラス8杯は飲む

ほとんどの人は水を飲むのは体にいいって知ってると思うんですが、結構水を飲んでいない人が多んですよね。体の毒素を排出するのに、水分は必要だし、腎臓の働きを助けるためにもたっぷり水分をとることは大事です。あと、水分が足りないとむくみの原因になることもあるので、もしいつもむくみのある方は、もう少し水を飲むのもいいと思います。

水を飲むことで新陳代謝率を30%もあげるとも言われてるので水は飲むべきですよね。じゃあ実際どれぐらい飲むべきでしょうか?人それぞれ違いがあるのですが、1日コップ8杯を目安にしてください。あと、別に高いボトルの水を飲まなくても、フィルターしてある水で十分です。

朝いちに白湯か常温の水を飲みます。これをする事で、内臓を刺激して、内臓の動きを助けたり、脱水している体に水分の補給をします。レモンを入れると、飲みやすくなるので、いいと思います。もし今朝一でコーヒーを飲んでいる方は、明日から、水を先に飲むようにしてくださいね。

あと、食事の10分15分前に水をいっぱい飲む事で、食べ過ぎを防ぐ事ができます。

常時みじかに水のボトルを置いておくと、もっと飲めると思います。

あと、尿は薄いきいろなら、OKです。

#2。睡眠は7.8時間とる

睡眠時間と体重って関係ないでしょって思うでしょ?わたしも昔そう思っていました。子供たちが小さい頃、寝かしつけた後に、夜更かしして、そしてお腹がすくから、子供が食べていたシリアルなんかを夜中に毎晩食べていた時がありました。こんなんじゃ絶対痩せられないですよね。質の良い睡眠を7、8時間取るって言うのは簡単そうでなかなか難しいんです。私のクライエントさんも、結構5、6時間しか寝てないって言う人が多いんです。そもそもなぜ睡眠は大切かと言うと、寝ている間に、脳は老廃物の掃除をしているんです。そして、睡眠不足はHunger Hormone のバランスを崩す可能性があるので、食べ過ぎの原因にもなります。あと、睡眠不足が続くと、ストレスホルモンのコルチゾールが多量に分泌されやすく、もっとお腹を空かせます。

ですから、もしできるなら、夜テレビを見て夜更かしせず、早くねて早く起きることをトライしてみてください。そしたら夜中の大食いもなくなって、朝早く起きたら、運動する時間が作れるかもしれないですね。

#3。毎日12間以上Fasting する。

断食というと、拒絶反応起こす人もいるかもしれませんが、ただ夕食から朝食の間を12時間以上あけると言うだけです。もし夕飯を9時に食べ終えたとしたら、次の朝9時まで食べないようにします。中には10時にラーメンかなんか食べて、朝ご飯7時に食べるって言う人っていると思いますが食べない時間を作ることによって、ホルモンのバランスを良くしたり、オートファジーと言って、細胞のクリーニングが起こります。そしてヒト成長ホルモンがもっと分泌されて、アンチエイジングにもなります。あと、12間以上開けることで、内臓脂肪を減らす事ができて、お腹のポッチャリがなくなります。後メタボや、糖尿病の防止にもなります。

そのほかにいくつもベネフィットがあるので、もし試したことのない人はぜひトライすべきです。12時間は長いって思う方は、10時間から始めても良いです。わたしは毎日12時間から16時間はFasting  していますが慣れてくると、16時間食べないことって結構簡単にできます。

 

#4毎日体重を測る。

体重にこだわるって言うのではなく、ただ単に自分の体重は何キロかを知る事が目的です。知っているべきことは、体重の60%は水分ということお覚えていてください。だから、塩分とか炭水化物の量、ホルモンなどの関係で、毎日1キロから2キロも違う時があるんですね。食べすぎたから1キロ次の日に太ったとか、昨日運動いっぱい頑張ったから、1キロ痩せたんじゃないんですね。そこで、毎日体重を測ることによって、大体どれぐらいの体重なのかがわかります。

これはただデータを得ることだけが目標なので、体重計のナンバーを見て、自分をけなすとかはやめましょうね

#5ストレスを管理をする

この世の中ストレスがゼロっていう人は多分いないと思うんですが、100%無くすっていうのは無理かもしれないですが、できるだけ不要なストレスを減らすことは必要です。ストレスは万病のもとと言われるようにストレスはいろいろな病気の原因になったり、毎日の生活も、辛いって感じるって思うんです。病は気からって言われるように、暗い気分や不幸せに思っているときは体調もイマイチ良くないと思います。でもそう簡単にストレスをなくすっていうわけにはいかないですよね。それで、わたしがいつも使う思考モデルを使うことによって、ストレスは急激に減らす事ができます。この動画で詳しいことをお伝えしていますのでぜひ使ってみてください。

まとめです。

ダイエットして、Workoutするほかに、この5つをマスターすることで、痩せやすい体を作る事ができます。

#1。水をグラス8杯は飲む

#2。睡眠は7.8時間とる

#3。毎日12間以上Fasting する

#4毎日体重を測る。

#5ストレスマネジメントをする

以上5つです。いっぺんに全部やらなきゃーって思わないで、1つずつでもトライしてみてください。絶対ヘルプになります。

では今日はこれで終わりです。よかったらチャンネル登録とかコメントお願いします。ダイエット頑張ってるのに、どうしても痩せないって方や、私のトレーニングに興味がある方は無料カウンセリングを行っていますので是非[email protected]までご遠慮なくメイルください。それでは、Thank you for watching See you next time.

Keep in Touch

Join our mailing list to receive the latest news and updates from our team.
Don't worry, your information will not be shared.
Subscribe
Close

50% Complete

Two Step

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.

googlecda73f7b16220806.html