どうして他人の目を気にせず、自分の人生をいきられるのか

Uncategorized

Hello everyone. ライフトレーナーのとおりです。皆さんお元気ですか?

他人の目が気になって自分のしたいことができない、人にどう思われるか人になんて言われるが怖くて、本当の自分が出せないって方いらっしゃいますか?

今日はどうしたら、人の目を気にせず、自分らしく生きられるのかをお話しします。

 

実は私も人にあんた何様って言われるのが怖くって、数年前まで動画を作ってYouTubeにあげるってことなんかとってもできませんでした。自分に自信がなく自己評価が低かったのです。人の目が気になるっていうのは、人に悪い評価をされるのが怖く、結局は、自分に自信がないってことだと思います。その結果他人の意見や評価を重視して、そのため,行動が取れなくなりその自分に対して、自己嫌悪に陥ってしまい、その上もっと自分に自信がなくなって、それが何度も繰り返されることによって、自分のしたいこともできず、我慢して我慢して、自分らしくない人生を送ることになるのです。

では、どうしたら人の目を気にせず。自分らしく生きられるのでしょう。

 

1。他人は他人のことで頭がいっぱいで、あなたのことなんか考えてる暇はないということを覚えておいてください。

ひとはじぶんの事しか考えていないんですね。

自分はどう見られているか、どう思われてるかって考えすぎない、こんなことしたら、恥をかくとか自分のことにフォーカスしないようにしましょう。

 

私の息子が中学生の時、朝洋服が決められなくて、毎日遅刻していた時があったんですね。それで、どうして、決められないのかって聞いたら、毎日おんなじ服は着られない。友達に馬鹿にされるっていうんですね。ようく考えたら、3日前に来た洋服は自分でも覚えてないのに、他人が覚えてる訳ないですよね?

 

 

2。あなたがなにもせず黙っていても、他人はあなたのことを何かと評価しているのです。人の考えをコントロールはできないのです。でも、あなたは、自分に関する評価は、コントロールできるのです。どうせ評価されるんだったら、後で、あれやっておけば良かったって後悔するより、自分のやりたいことをした方がいいですよね?貴方は、他人のために生きているのではなく、貴方は貴方の人生を生きているのです。考えてみれば、貴方も、人のことに対していろいろ意見ありませんか?例えば、最近近所の奥さん太ってきてるとか、わーあの人の洋服のセンス悪いなーとか。私は、猫がすっごい好きなんですが、友達に、猫が大嫌いって人は結構いるんですよね。私にしては、なぜ?って思うのですが、みんないろいろ意見は違うの当たり前ですよね考えてみれば。

だから、他人に嫌われようと変に思われようと考え方の違いがあるだけで、100%の人に、好かれるっていうのは、絶対無理っていうのを忘れないでください。

 

3。人に好かれたい、愛されたい、いいように思われたいっていうのは、誰しも、人間なら当然思うことで、それは当たり前だということを知っていてください。ちょっと説明が長くなるのですが、聞いてくださいね

原始人なんかは、グループで生活していて、もしそのグループから追い出された場合、死ぬしかなかったのです。ひとりでガンバっるてことはできなかったんです。私たちは、進化をし続けていますが、基本的には、原始人と現代人はそれほど変わってません。人間の脳には、扁桃体という爬虫類さえも持っているというものがあります。要は、生きるか死ぬか、それは不安、緊張、恐怖反応だけを考えてるんですね。よく考えたら、人に変な目で見られただけで、死ぬわけが無いですよね。でも、子供の頃から、何度も、このサイクルを繰り返すことによって、習慣化されてきて、扁桃体は前頭前皮質という人間だけが持っている思考するということができるを押しのけて、貴方に、自分のしたくない行動、人の色を見たり、って何も我慢して言わなかったりさせるのです。ということは、習慣化されたものは、えることをできるのです。

 

では、これをモデルに当てはめていきましょう。モデルは、私がコーチをするときにいつも使うツールの一つですが、モデルはこの動画で詳しい説明をしていますので、これを見てくださいね。

人の目が気になるとか、人にどう思われるかをいつも心配してまう。例え

ば恥辱、恐怖、不安感を感じた時、貴方は、そのとき何を考えていたのでしょうか?

みんなに笑われてるとか、馬鹿だと思われているとか、私は嫌われているなど、多分ネガティブなことを考えていたと思います。そのネガティブ思考、ネガティブな感情から、ネガティブな行動、例えば、自分の意見をいわなくなったったり、自分を出さなかったり、人に合わせたりという行動をするのです。そしてその結果、本当の自分で生きられない、不幸せになるという結果になるのです。ここで一番大事なのは、貴方の考えを変えることなのです。なぜなら、周りに、人の目なんか気にするなと言われても、思考と、感情が、変わらない限り、人間ってそんなに簡単に変われるものではないのです。

先ほど説明したように、変な目で見られていると思う代わりに、あーこの人かわいそうに、なんか悪いことあったのかなーとか、具合悪いのかなーって自分のことばっかり考えないで、人のことを思いやりを持って考えてみましょう。その繰り返しを少しずつやっていくと、そのうち、人の目って気にならなくなると思います。

何度も言いますが、すべては、貴方の考え方次第なのです。勝手に薔薇色のサングラスをかけて、人生をエンジョイすることってできるのです。

今日は長くなりましたが、ここまでです。

Thank you for watching. では、また来週

Keep in Touch

Join our mailing list to receive the latest news and updates from our team.
Don't worry, your information will not be shared.
Subscribe
Close

50% Complete

Two Step

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.

googlecda73f7b16220806.html